読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つな缶の中継ぎ

大学生 ぬるま湯に浸かったような人生を謳歌中 写真と映画が好き

日本語の奥深さ

 日本語は難しい。アルバイトを始めた高校生の頃は、尊敬語やら謙譲語やらがあり、なにがなんだかわからず二重敬語を多用していた。

秘書検定三級でしっかり学んで、人並みには敬語を使えていると思う。

 

日本人でも悪戦苦闘しているのに、これから日本語を学ぶ人は、ひらがなカタカナ漢字を覚えなくてはならない。

学ぶ意欲に感心する。

 

ら、抜き言葉が気になったり

インターネットのニュースの見出しが省略しすぎて、意味が伝わらなかったり、

Google翻訳で主語抜きの日本語を入力したら変な訳になってしまったり…

 

行間を読む言語、日本語。

 

日本語の水脈―日本語の年輪〈第2部〉 (新潮文庫)

日本語の水脈―日本語の年輪〈第2部〉 (新潮文庫)

 

時代とともに変化していく

 

バイ

 

いい意味でも悪い意味でも使い分ける。前後の文章、発した人の表情で理解する。行間行間。

 

バイ、遅刻だ。

つな缶