読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つな缶の中継ぎ

大学生 ぬるま湯に浸かったような人生を謳歌中 写真と映画が好き

ズビズビはなから

1月1日からバイトして首の後ろから頭にかけてなんか凝ってるなあ〜と思っていたらですね、熱が出ていました。

 

おめでたすぎる。

 

炬燵に入ってわざと汗をかいて気化熱で熱を下げることをしました。漢方も飲んだりして、翌日のバイトに備えてね。

 

そしたらなんと、治ってしまったのです。が、しかし喜ぶのもつかの間で、5日にまた再発。

 

声は枯れ、喉は痛み、鼻水はねとーっとした黄色、さらに咳、そして頭痛。熱以外のすべての症状が出てしまったのです。

バイトを早退し、午前中の病院へと駆け込みました。

 

先生「目とか鼻の様子からインフルぽいねぇ、検査しとこっか」

 

声が枯れている私「おねがなたあなはわらはなああひ」(お願いします)

 

先生「じゃあ、鼻にいれるねぇ」

まるで野々村議員かのごとく耳をこちらに傾けて聞いてくれます。

 

それくらいに辛かった。そう、インフルだと誰しも思っていた。

 

検査結果、陰性。まじかよ!マジダヨ。

 

年始で病院がどこも開いておらず、耐えたのがいけなかったのでしょう。ロキソニンで頭痛とおさらばらしたんじゃー。

みなさんも寒さと体調にはお気をつけあそばせ。

つな缶