読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つな缶の中継ぎ

大学生 ぬるま湯に浸かったような人生を謳歌中 写真と映画が好き

炊飯器

今、見えたものについて書いてみます。

書きたい話題がないから。

 

ちょうど目の前に炊飯器があります。こやつ、なかなか良い働きぶりをしてくれますが、動力を入れるまでは人間の手が介入します。

 

 

コポコポっと音を立てて数分したら、ピーっと鳴きます。ガチャっと開けると、ジュワ〜っと煙の中から現れる艶やかなお米です。このとき、煙に顔を火傷しないように近づけるのが癖だなぁと思います。

便利な機能としては、たきあがる時間を指定できる予約設定があります。

 

だいたいいつもamとpm間違えて、わくわくしながら朝一の炊きたてのお米♪

と思いながらガチャっとすると、、、

 

水に浸ったお米が寝ています。

つな缶